福岡・熊本のオフィス移転費用
10ヵ月の敷金を0ヵ月
大幅削減

2018年11月9日日本経済新聞朝刊 九州版に掲載されました

2018年11月9日日本経済新聞朝刊 九州版に掲載されました

「カリヤス」のサービスとは

オフィス移転費用を大幅に削減できるサービスです。
ベンチャー企業の移転を支えるオフィスの“借り方”改革!

オフィス移転費用を
大幅に削減できるサービスです。
ベンチャー企業の移転を支える
オフィスの“借り方”改革!

  • 敷金
    賃料0ヵ月分

    日本商業不動産保証の保証契約を
    締結することで、通常、賃料の5~
    10ヵ月分かかっていた敷金を
    0~1ヵ月分に減額いたします。

  • 原状回復費用
    無 料

    原状回復費用はオーナー様の負担。
    原状回復の必要なく退去が可能で
    す。入居する際だけでなく、退去時
    にも大きく移転費用を削減するこ
    とができます。

  • 連帯保証人
    不 要

    オフィスを借りる際に求められて
    きた連帯保証人を不要にします。
    個人の連帯保証人なしで
    オフィス移転が可能です。

  • 保証委託料
    無 料

    多くの場合、オフィス賃貸の保証契
    約では賃料の0.5ヵ月分~1ヵ月分か
    かりますが、カリヤスでは保証委託
    料も無料に。

どうしてオフィス移転費用の
大幅削減が可能なの?

日本商業不動産保証は、国家戦略特区に指定され創業支援を掲げる福岡市と、地元の三好不動産、
日本政策金融公庫(九州広域営業推進室)とともに「とっくに保証くんNEXT」プロジェクトに
取り組んできました。これは、創業希望者と創業間もない企業を対象としたものであり、
多くの起業家がこのプロジェクトを通じて、事業をスタートさせました。

そしてこの度、スタートアップ企業だけでなく、より多くの企業をサポートできるサービスを
提供できないかと考え、プランニングしたのがカリヤスです。

企業が発展するのは、資金の有効活用が欠かせません。しかし、オフィスの賃貸契約には高額な
敷金が必要です。これは保証金として預けるため、そのままプールされ、有効活用することはで
きません。間違いなく大きな負担であり、企業が積極的な活動をすることの妨げとなっているの
が現状です。そこで、敷金を安く抑える方法はないのか?と考えるに至りました。

敷金を準備しなくてよいとなれば、その資金で新たな人を雇い入れ、売上げ拡大のための積極的
な活用が可能となり、企業成長のスピードは加速します。

また、敷金を低く抑えることで、転居時に快適なオフィス環境を整えるための内装工事を行えば、
地域の業者に資金が還元されます。さらに、敷金の大幅減額に加え、原状回復費用も不要となれば、
業績好調な企業はより広い物件に転居しやすくなり、転居回数が増えるほどに地域経済が活性化します。

これこそ、創業支援を掲げている地に必要な発想ではないのか。
そう考えた私たちは、福岡のビルオーナー様にご協力を仰ぎました。地域発展を願うのは、ビルオーナー様も同じ。
「好循環を自分のビルからうみだしたい」と多くの賛同を集めることに成功しました。

カリヤスは、敷金を1ヵ月分にするだけでなく、移転時に求められる個人の連帯保証人を不要にしました。
さらに、通常であれば入居者が払うべき保証委託料もビルオーナー様にご負担いただいております。
企業の負担を最小にすることで、積極的な事業展開をお手伝いしたい。
カリヤスには、企業を支えたいという願いが込められているのです。

また、このサービスは、震災を経て、地元の復興を願う熊本のお役に立てると考え、
同じタイミングでサービス提供をすることとしました。

不動産はただ「物件を貸す」だけの存在ではなく、そこに根ざした事業を育成し、地域経済を発展させる
役割を担っています。その使命感を持ったビルオーナー様と私たちが、企業を応援いたします。
事業発展に欠かせない資金を有効活用し、順調な事業展開をお考えの企業の方は、ぜひカリヤスを利用し、
スピーディな成長につなげてください。福岡発、熊本発の企業が日本をリードする存在になること。
それが私たちの願いです。

導入までの流れ

  • 1. お問合せ/無料相談

    下記フォームもしくは、お電話にてお問合せください。

  • 2. 物件のご紹介

    ご希望の坪数・賃料などの条件をお伺いの上、条件に当てはまる物件をご紹介い
    たします。

  • 3. 審査申込

    サービスご利用にあたり、日本商業不動産保証による保証審査が必要となります。
    決算書等の必要書類をご提出いただいた後、3営業日以内に審査いたします。

  • 4. 申込み/ご契約

    入居物件の決定。賃貸のご契約と移得サービスのお申込みをいただきます。

よくあるご質問

よくあるご質問

お問い合わせ

移転時期はまだ未定・どんな物件があるのか知りたい等、直近の移転に限らずご相談ください